A Day In The Rain

Blog -Japanese-

貧乏と裕福の定義
あなたは貧乏と裕福という定義をどうやって分けますか?
もしくは、貧乏と裕福の定義について考えたことはありますか?
私は、貧乏と裕福の定義はただお金があるか、ないか、ではないと思います。というのも、最近の”貧乏”と言われる人たちは、携帯だって持っているし、好きなアーティストのライブだって行きます。では、貧乏と裕福の違いとは何でしょうか?
私の貧乏と裕福の定義は、”自分の将来のためにまとまったお金を投資出来るか、出来ないか”だと思います。先ほど言ったように、貧乏でも携帯は持ってるし、テレビだって観ます。好きなアーティストのライブだって行きます。ただ、自分の将来のために、まとまったお金を出してサマーキャンプに参加したり、塾に通ったり、まとまったお金を出して学校を選んだりしないんです。目の前の娯楽にはお金を出します。ただ未来の自分のためにお金は使いません。なので、将来苦労してしまうんです。
”今”楽しむことももちろん大事ですが、”将来”苦労するのはあなたが望んでいることですか?今、これを読んでいるあなたが学生だったとして、後少し踏ん張って頑張れば、数年後にはやりたい仕事だったり好きなことが”何でも”出来ます。私たちはまだ学生なんです。大人になってからの人生の方が今まで過ごしてきた時間より、人生よりも長いです。
未来はきっと明るいです。今学生の人も、今学生じゃない人も、一緒に頑張っていきましょう。そしてこれから先にある、長い人生を楽しみましょう。

YouTube

© Miu Aoki